日本初上陸のチョコレート専門店「ル・ショコラ・アラン・デュカス」に行ってきた!

日本初上陸のチョコレート専門店「ル・ショコラ・アラン・デュカス」に行ってきた!

甘いものが大好きなヤスです。

私はモテない男子なので、当然ながら今年もバレンタインデーにチョコレートを貰えませんでした(T-T)

そんな私が3月26日に日本橋にオープンした日本初上陸のチョコレート専門店「ル・ショコラ・アラン・デュカス」に行ってきました。

とても素敵なお店だったので、皆さんとシェアしたいと思います。

場所は日本橋駅近く

日本初上陸の「ル・ショコラ・アラン・デュカス」、初出店の場所は日本橋です。

日本橋駅から少し歩いた所にあります。

日本橋の中心から少し離れているので、喧噪がなく人が少ないので、ゆっくりチョコレートを選ぶ事が出来ます。

日本橋店の2階には、カフェが併設されているため、場所が静かなので助かりますね。

 

少し行列が出来ていた

店頭はこんな感じでした。

私がお店に行った日は、開店から5日後の3月31日(土)でした。

開店が同じ週の月曜日だったので、開店してから初の週末ということもあり、少し混んでいました。

混んでいたのには、他にも理由があり、お客様毎に店員1人が接客をするため、店内に入れる人数が限られていることもあります。

ただ、カフェを利用する方は、店員が付くことがないため、席が空いていれば先に案内してくれるようです。

 

店員の接客が素晴らしい!

店内は、こんな感じでとても素敵でした。

このお店は、接客がとても良かったです!

お客様毎に店員が1人付き、店内にあるチョコレートの種類を丁寧に説明してくれ、お客様の好みからお客様に合うチョコレートをピックアップしてくれます

これだけの種類のチョコレートがあるので、知識のない人だと迷ってしまうのが当然だと思います。

そこをきちんとカバーしてくれる接客は、素晴らしいですね!

味は格別!

このお店のチョコレートは、めちゃくちゃ美味しいです!

個人的には、ゴディバやロイズよりも美味しいと感じました。

美味しさの秘訣は、お店に併設されている工房でチョコレートを製造していることと、店頭に並ぶ形になるまでに3~4日程の手間を掛けて製造することにあるようです。

感触はさくっとしており、口の中でとろける感じです。

甘みもくどくなく、何個でも食べれてしまう心地よい甘みでした。

自分の好みにあったチョコレートを選んでくれて、それを試食させてくれるので、店頭で味をお試しできます。

 

誰に買っていっても喜ばれる

このお店のチョコレートを友人にあげたのですが、誰にあげても喜ばれました。

日本初上陸ということと、やはり味が格別に美味しいということがあります。

もちろんブランド力や高価だということも影響があります。

特に女の子には効果大です!

お目当ての女の子のプレゼントに良いかも(笑)